logo 2021年 <雨水号>     
                   
toumei home soukan-no-ji 10ku anthorogy musashino kukaino-oshirase nyuukai-annai mukuno-shoka Link
line

     

 

                                                 
  走り根をまたぎて年を越すごとし

 

 

  寒星や涙とはふいにこぼるる

  寒き夜をみひらきしまま逝きにけり

  尾で応ふる猫よ十二月の窓よ

  猫なれどもの申したる年の暮

  小祠に茶碗転けたる小六月 枇杷咲いて人住んでゐるはずはなく

  靴履いて出づるうどん屋冬浅し

  糶られゐる刀の鍔や冬に入る   天泣のはつかな音も冬隣

  石田郷子 猫なれど  

九 十 八 号

                                                 
  Back Number


line
Copyright(C) 椋俳句会 All rights reserved. 当ホームページに掲載の文章・画像などを無断で転載・再配布することはお断りします。