logo 2019年 <雨水号>     
                   
toumei home soukan-no-ji 10ku anthorogy musashino kukaino-oshirase nyuukai-annai mukuno-shoka Link
line

     

 

                                                 
  大鍋の蓋あく落葉降る音に

  怖ろしきものの映らむ冬泉   寒き手の魂なき枝を摑みけり

  浮石を踏めば冬青空揺らぐ

  冬空に鋼光りをして鷗   屋上に育つサボテン小六月   その人の世捨人めく毛糸帽

  白椨の花よ冬日のやうな花   むささびの寝息をきかむ古社

  綿虫のそこが結界かもしれぬ

  石田郷子

寝息

 



第八十六号

                                                 
  Back Number


line
Copyright(C) 椋俳句会 All rights reserved. 当ホームページに掲載の文章・画像などを無断で転載・再配布することはお断りします。