logo 2017年 <夏至号>  
                   
toumei home soukan-no-ji 10ku anthorogy musashino kukaino-oshirase nyuukai-annai mukuno-shoka Link
line

     

                                                     
 

 

思はざるところに摘んでゐる土筆

 

 

野遊びのポケ ッ トの手を出しなさい

 

遠ければ花のごとくに木 々 芽吹く

 

金縷梅のほとりに人の消えやすき

 

自販機の陰に人ゐる黄水仙

 

そばに来て挙ぐ若草のやうなこゑ

 

 


 

 

人影に馬酔木の花の曇りけり

 

 

花桃の奥に住まひて返事する

 

 

誰彼に声かけてゆく日永かな

 

 

旧道に大き碑初蛙

  石田郷子 旧道  



第七十六号

                                                     
  Back Number


line
Copyright(C) 椋俳句会 All rights reserved. 当ホームページに掲載の文章・画像などを無断で転載・再配布することはお断りします。