logo 2018年 <夏至号>    
                   
home soukan-no-ji daihyou10ku anthorogy namikimichi musashino kukaino-oshirase nyuukai-annai mukuno-shoka link
line

  musashino
-椋吟行地のあれこれ~俳句風景を訪ねて-
 

 

第112回  椋の木曾路吟行会 その1

     
 

    ~ 明知鉄道と日本大正村 ~

     
         

     今年も椋恒例の吟行会がやってきました。

    今回の旅は木曽路。 幹事の裕章さん、よろしく!

    旅は、なんじゃもんじゃ(一ッ葉田子)の自生地と

    いう大正村から始まります。

   

 

    なんじゃもんじゃはこんな風に咲きます。

 
 

 

 

 

 

   

   

 

 

    近づいてみると・・・繊細な白花

    

 
line
 

      

 

     

 

 

 

   明知鉄道恵那駅が集合場所。

   みんな遅れずに集まるでしょうか。

 
 
 

 

 

   ぞくぞくと・・・

 

 

        

      お久しぶり・・・

 
 
 

 

  

 

 

      総勢21名が揃いましたよ。

 

   

   

 
         

      

  

 

 

   当然、一両だけの電車。

   これで明智駅の日本大正村を目指します。

   夏帽子の背中は正人さん。

                                     

 

 

 

  うきうき気分の木聖さん(左)と千代志さん。

     
   
       

 

       

 

 

  

 

  

     明智駅を降りると、マロニエの赤と

     空の青が目に飛び込んできます。

     

 
 

   

     先ず向かったのは村内レストラン「かわかみ」

 

  

    

             お弁当に舌鼓、そしてビールも。

 
   
          

    さて、大正村を散策開始。

    関西からは5人の皆さんが参加。  

  

 
   
        

      

        柱時計のコレクションがずらり。

        句にも詠まれました。

                   

 

          

 
 

 
 

       

       ここは古民家の旧三宅家。  
   
 

       旅人を迎える夏炉には火が入って。

   
   
       

趣のある街並みは句材の宝庫。

幹事の裕章さん(左端)が颯爽と案内してくれました。

 
   
        

    道をまたぐ渡り廊下が珍しい「うかれ横丁」で。

    右からしずかさん、節子さん、潤一さん。

      

   
   
     初夏の大正村を存分に堪能した後は、また明知鉄道で

 恵那駅に戻り、中津川へ移動します。

 対座シートの間隔が狭い・・・

 
     

  中津川行の電車を待つのは、左から日余子さん、

  すみれさん、りんさん、きららさんの四人。

   
   
     

   さて、所変わって―

   本日の宿近くの「そば処 更科」での夕食には鮎が。

   
    

 

     「ビールをどうぞ」と瑤子さん。  
   
         

   夕食の後はいよいよ真剣勝負の句会です。

   昼間観た景を思い出しながら、作句です。 

     

   
   
       素晴らしい初夏を満喫した一日でした。

   初日のレポートはここまで。

   続きの二日目(馬篭宿から妻籠宿)は小暑号にて。

   どうぞお楽しみに。

   

 
   
         
  ※過去の1年間の武蔵野だよりは、下の節気をクリックしてください  
  g-leaf雨水  g-leaf春分   g-leaf穀雨   g-leaf小満   g-leaf夏至   g-leaf大暑  
  g-leaf処暑  g-leaf秋分   g-leaf霜降   g-leaf小雪   g-leaf冬至   g-leaf大寒  
 
     
 
  撮影日:2018年5月19日  
 
       
  撮 影・文:高橋 白崔  
         
  otiba「矢川・青柳せせらぎのみち」(東京都HP自然環境情報”雑木林のみち”より)
http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/sizen/zoukibayasi/08yagawa.htm
 
  ※Page Top  

line
Copyright(C) 椋俳句会 All rights reserved. 当ホームページに掲載の文章・画像などを無断で転載・再配布することはお断りします。